INUJIN -犬の幸せと健康を願った犬のためのウェブマガジン。

犬の幸せと健康を願う、犬のためのウェブマガジン。

INUJINとは?

老犬のお世話

共に歩んできたパートナーだからこそ、きちんと知りたい老後の事

犬を飼っている方も案外知らないのが、いつから成犬が老犬になるのかというところですが、一般的には10歳前後から老犬、シニア犬と呼んで差し支えはありません。人間で言うところの60歳前後です。また小型犬は成犬になるのが早いですが老犬になるのは遅いと言われ、逆に大型犬は成犬になるまでは遅いですが老犬になるのは小型犬に比べて早いと言われています。

ワンちゃんの身体に衰えが見え始めるのは7~8歳を過ぎたあたりではないでしょうか。
肉体的な老化が始まるのがこれくらいの時期とされています。かと言って、老犬になってもしっかりお世話してあげれば、大きな病気にもかからず元気に過ごしてくれるワンちゃんも沢山います。INUJINの中の人の愛犬は中型犬でしたが、11歳になっても周囲の愛犬家がビックリするほど元気で、体力の衰えを感じさせないほど元気に走り回っていました。

12

老犬の健康

最近では老犬ホームや老犬介護と言った言葉が愛犬家の方の耳にはよく入ってくるようになったのではないでしょうか。老犬の危険な症状として一番に挙げられるのはフードを食べないようになってしまうことや、下痢などでしょう。
また散歩の回数を減らさざるを得なくなり、脚が立たず歩けなくなると危険です。

INUJINでは、そういった場合に、老犬に対してどう対処すれば良いのかをコラムにして配信していますので老犬の食事やケア、介護の参考にして下さい。
人間と同じく、犬も年を取ります、そして人間より犬の方が寿命が短いのは、犬を飼っている方ならご存知かと思います。寝たきりになったり、せっかく食べた物を吐いてしまうワンちゃんもいますが、老犬になっても家族です、愛情をもって接してあげて下さいね。

ページトップへ
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる