INUJIN -犬の幸せと健康を願った犬のためのウェブマガジン。

犬の幸せと健康を願う、犬のためのウェブマガジン。

INUJINとは?

犬のおならについて、臭いおならは病気のサインかも

犬だっておならする!臭いおならは病気のサイン??

犬のおならが臭いは病気のサインかも!犬のおならまとめ!

愛犬とリビングでくつろいでいた時、「ブッ」という音が聞こえた後、独特の臭いが漂ってきたことはありませんか?
「あれっ?私おならしてないけど誰が??」と不思議に思ってまわりを見渡してもやっぱり愛犬しかいない。

そうです。

犬だっておならをするんです。生きているから当たり前と頭では分かっていても、実際、愛犬のおならを体感するとびっくりしますよね。
匂いはともかく、愛らしいその光景につい吹き出してしまいます。

時には、自分のおならの音に驚いて、「なに?なに?何の音??」みたいに慌てふためく愛犬の姿に笑みさえこぼれてしまいます。
▼例えば、こんな動画▼

つい笑ってしまう愛犬のおなら、実は健康のバロメーターでもあるんです。ここではおならについてご説明していきます。

①どんなおならをするの?

わたしたち人間同様、ご飯が消化しきれず、糖分やたんぱく質が大腸で分解されると硫化水素ガスが、ご飯に豆や芋を与えたときは、その消化されたときにできる発酵型ガスが、肉や卵を与えたときは動物性たんぱく質が消化されたときにできる腐敗型ガスがおならとなって排出されます。

おならとフードは深い関係性あって、もし、臭いおならをしている場合は、肉食の傾向が強く、腸内の悪玉菌が増えすぎているのかもしれません。
犬はデリケートな生き物なので、ストレスも腸内環境に影響を与えます。

ストレスを感じすぎると、胃酸の分泌が弱くなり、ご飯と一緒に入ってきた細菌、雑菌を十分に殺菌しないまま、未消化状態で小腸大腸へ送り出してしまうので、結果的に悪玉菌を増やしてしまうことになります。

年齢も関係します。
老犬になるにしたがって、生理機能が低下し、腸のぜん動運動が弱まることで、少なくなってきたビフィズス菌をますます減らし、悪玉菌が増殖してしまうので、おならの原因は悪玉菌の増殖もあるとされています。

わたし達も腸の調子が思わしくない時、お腹が張ったり、おならが臭かったりしますよね。
犬も同様にお腹が張る、おならが臭い、すかしおならをするといった状態になります。

もし、愛犬のおならの臭いがひどいようだったら胃腸の病気の可能性もありますので、獣医に相談することをお勧めします。

おならはしないよりしたほうが絶対にいいです。
おならは体に不要な毒素を含んでいますので、我慢をすることで、血液に流れ込んでしまいます。
血液の中を毒素が回ると、皮膚トラブルや糖尿病など怖い病気につながる場合がありますので、おならは絶対にしたほうがいいです。

②おならに悪いおならってあるの?

おならが硫黄の臭いがする、軟便気味もしくは下痢気味、以前と比べておならが増えた、ここ最近頻繁におならをするようになった、おならが止まらないなど、目に見えておならの回数が増えた場合は、胃腸に不調を抱えている場合が多いので、早めに獣医に相談することをお勧めします。

慢性胃炎や腸炎、胆嚢異常や膵臓異常、肝臓や直腸腫瘍、尿路結石の場合があります。
ただ、一概におならが多いから病気だというわけではありません。

まずは直近のフードを思い出してみてください。

エサを変えたばかりではありませんか?水の代わりにミルクを与えてはいませんか?

その場合は、病気ではなく、エサを変えれば治ります。肉類がメインだったご飯を野菜や魚のご飯に切り替えるだけで、人間と同じようにミルクを飲むとお腹がごろごろ緩くなる場合は量を調節するだけで、おならの臭いは改善していきます。

犬のおならが臭いは病気のサインかも!犬のおならまとめ!

③お尻から液が出ているのは何?

肛門の左右には臭腺があります。
この臭腺には悪臭のある分泌物が入っていて、犬種によっては弁と一緒に排泄することができますが、中には人間の手で排泄を手伝う必要があります。

これが肛門絞りと呼ばれるものです。
この肛門絞りをしないと、化膿したり炎症を起こしたり、最悪の場合は破裂してしまうことがありますので、月に1回は肛門絞りで膿のような分泌物を外に出してあげましょう。

まれですが、力んだおならをした時、肛門まわりに液がつくことがあります。臭腺から出た分泌物ですので、すぐに拭いてあげましょう

犬それぞれの個性よっておならをした後の反応が面白いので、観察してみてください。
自分のおならなのに、その態度ってと思う不思議な行動を見ることができます。

自分でおならをしておきながら、「ブッ」という音に驚く顔。時には音に驚いて逃げる、怖がる、嫌がる。何の匂い?臭いと言わんばかりのクンクンと匂いのもとをたどる姿。愛らしくもありユニークでもあり、まるで小さな人間です。
おならは健康のバロメーターです。腸内環境を良くして快適な日々を過ごしていけるよう、気を使ってあげて下さいね。

「犬人」の最新情報をチェックしよう

犬の幸せと健康を願う、犬のためのウェブマガジン「犬人」の公式ソーシャルアカウントです。Facebook または Twitter で最新情報をチェックしてもっと犬と繋がりましょう!

この記事を書いた人

inujin編集部

inujin編集部

犬の為のメディア、INUJINの中の人です。読者の皆様が愛犬と幸せな生活を送れるライフスタイルメディアを目指しています。

ページトップへ
Crest Working Holdings - 今、目の前に軽く100万人を感動させるプロがいる